雑記:2014/12/3

On 2014/12/03, in Music, by maru

おはようございますこんにちはこんばんは。maruです。
なんかしばらく活動のこと書いてなかった気がします、すみません。
Kosendj-bu#3の事はfurajiが書いてくれたので、まずはM3のことから、ライナーノーツとか書きましょうかね。

M3-2014秋、maruさんは「Colorful EP」と「Trip EP」の2作品で出ましたよ。
真反対の作風になってまして、反応がどんなもんか見てみたかったので、実験的にこういう形にさせていただきました。
(とかやってたらFCUさん新譜5枚になってもた)
予想以上に好評で、以前より手に取ってもらえる数が増えて嬉しい限りです。

つーわけで恒例ライナーノーツ。
「Colorful EP」
1.Intro
ラジオ番組のジングルっぽいなーと思ったあなた。
正解です。

2.Colorful
今回どうしても”ポップ”な曲というものを作ってみたくて、ポップにしつつ自分らしさを出しつつ…でかなり試行錯誤を繰り返した曲です。
終盤にガシッと盛り上がるところは、らしさを出せたかなあと。

3.Real six moments shoving(VIP)
「week」に収録した楽曲を長く、そしてMixを見直したものです。
Colourfulがかわいいなら、こっちはかっこいいかなという感じで、EPにメリハリがついたかなあと思ってます。
前よりElectro Swing感出てるといいなあ。

4.Four(for Stigma VIP)
Wosderge氏のゲーム「Puzzle & Transzend」に提供させていただいた楽曲のVIP版です。
掴みどころのない感じのキャラクターに花を添えられたかなあと。

「Trip EP」
1.False White(Club edit.)
「Monochrome」収録曲かつ戦國〜甲午の乱〜出場曲のリアレンジ版で、クラブユースに改良を加えましたよ。
実際に八嶋が先日のSproutで流してくれたんですが、「やべえ」という反応が嬉しかったと同時に、本人は照れて赤面してました☆

2.幻月(長篇)
無名戦出場曲の長い尺奴です。
(この曲はクラブユースにして)ないです。
というのもこの曲はBPM変化ありきだと思ってるので、そのままの形にしました。
神楽FootworkというよりProgressive神楽の方が近い気がしてきた。

3.Zwielichtquarz(Jungle footwork remix VIP)
こちらはG2R出場曲のVIP版です。
8 to 7の楽曲のリミックスです。
Jungle footworkというのは、要はそのままJungle要素を足したFootworkでして、アーメンブレイクマシマシになってます。
こちらもクラブユースにしちゃいました。

4.桜Slowly
5.important meanings(155mix)
6.True Black(more Black)
こちらは過去楽曲を遅回しにして調整したリミックス達です。
Djay2で自分の曲遅回ししてたら「あれ、原曲よりかっこよくね…?」ってなった精鋭三銃士を連れてきたよ。

と、こんな感じですー。
長くなっちゃったので、G2Rについては後ほど別記事で書きますね。
次のM3に向けてもぼちぼちと動き始めてるので、書ける段階になったらここやTwitterで告知させていただければと。
ではではー

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です